新橋トラストサロンでフォト受けて来た

子供の頃はそばかすに悩み、オバハンになった今シミに悩んでます。

このシミさえなければまあまあイケてるのに(※自分比)とずっと悩んでました。でもレーザーとかは怖いしケミカルなピーリングもやりたくない。母親もシミ将軍だしもうこれは遺伝でしかたない。化粧で隠せばいいわ。。と諦めていました。

でもどうしても諦められず。関東にいる間にどこか良い病院は無いものか?と考えていたら。

思いがけず母親から教えられ、新橋トラストサロンでフォトRFなる施術を受けてきましたよ。

フォトRF|クリニック提携の安心・安全・安価なメディカルサロン。フォトRFなどを安価で提供|新橋トラストサロン/東京都港区

常日ごろから、「あーシミ取りたいわー」とぼやいていた私に、母が語ってくれた話。なんでも母の習い事の先生が最近めっきり美肌になり、化粧が薄くなって綺麗になったそうで。生徒たち(おばはん)で問い詰めた所、田舎からはるばる東京の「新橋トラストサロン」へ月イチで出向き、フォトを打っているんだそう。どんどん綺麗になるから、辞め時がわからないーなどと言っているというのです。

そんな話を聞いたら行かない訳にいきません。速攻WEBから予約を入れてみました。

全く知らない病院へ行くよりは、知り合いが実際に通っている病院なら安心と思いました。

都内某所の職場を定時ダッシュ退社して、夕方からの施術予約を入れました。都心の美容サロンというからどんなラグジュアリーな建物かと緊張していたのですが。1階の受付からしてもう押すな押すなの賑わいの雑居ビルでした。

ここはそもそも「トラストクリニック」という病院に併設された美容サロンなのです。メインの病院でもインフル注射だのにんにく注射だの、いろんなメニューが展開されており。そのすべての患者(お客?)を1階で受付する為、とにかく大賑わいです。

しかし受付も患者さんも慣れたもの。そんなに待つ事はありません。初診の私もてきぱき指示を受けて3階のサロンへ。

窓口のお姉さんに促され、先に現金で支払いをします。(2回目からは自動販売機でチケットを買い、受付に差し出す方式になります)そして待合室裏にずらりとならぶ洗面台でメイクを落としたら。いよいよ施術室に呼ばれます~

初めてなので、レベル低めでまずは1周目が始まったのですが。シミそばかすだらけの私の顔に、光が反応しまくって。かなりの痛みでした。で、2周目からは最低レベルで打ってもらい。それでも痛かった。。。

顔そりをしていかなかったので、とくに鼻下の痛みは尋常でありません。3周目は鼻はパスしてもらいました(弱すぎ)次回からはきちんと顔そりを済ませていくと心に誓い。

あっという間に3周の施術は終わり(ふとっぱら~)顔中のジェルをへらでぬぐってもらったら終了。また待合裏の洗面所でジェルを綺麗に落としてさくっと終了です。(みなさん綺麗にメイクを施してましたが、眉&アイラインのアートをしてるおかげで何もせずに電車乗れますw)

せっかくの新橋に後ろ髪ひかれつつ、まっすぐ帰宅。一番低いレベルだし、今回は何も効果はないだろーな、とあまり期待せずお布団へ。

そして翌日(土曜日なので休みです)

ビフォーの写真を取り忘れたので、いきなりアフター写真になってしまいました。とっても汚いので関心のある方だけ御覧下さい。

↓ ↓

前日18時に受けて、翌日朝8時の右ほほ【首を左に傾けてご覧くださいww】

鏡を見るなり思わず「うわっ きったね!!」と叫んでしましました。でも嬉しい~~ 濃いシミが早くも浮きあがってるではありませんか~

いやきったねええええwww

けどこれがポロリと剥がれていくんだな、と思ったら嬉しくて。ほくろだと思っていた、ずっと嫌だった大粒も実はシミだったのも嬉しい誤算でした(フォトはほくろには反応しません)おお~これがポロリと取れるのか~~っと。

初回の低いレベルの光でこれだけの反応を得る事が出来たなら、これから一体どうなるの~っと、かなり期待高まります。しばらくは看護師さんのアドバイス通り、1月おきに半年通ってみようと思います。

次回からはきちんと顔そりも忘れずに。(顔を傷つけたくないので、ビューティーフェイスという女性専用顔そりサロンで沿ってもらうつもりです)

これから肌がどんな風に変わっていくか、興味ある方もいるかと思うんで、また次回レポします。

——

酒飲みの風上にも置けないですが、聖地新橋まではるばる来ておきながら、施術後はまっすぐ帰ります。。地方生活にすっかり慣れてしまったので、飲んでから電車乗るなんて気が遠くなるほどかったるいのです。 あぁ、でも魅かれるお店がたくさんあるなぁ。。

スポンサーリンク
広告(大)
スポンサーリンク
広告(大)
トップへ戻る