冬休み2日目・鳥鍋パーリィ

今日は夫が朝から洗車と、食料の買い出しに行くという。夫実家では大晦日は「すき焼き」と決まっているのですが、私が買い出しに行くと肉をケチるので、いつしかこの買い出しは夫が行く事になりました。

田舎暮らしになれた身に、徒歩での買い出しはツライだろうけどここは恒例行事なので行ってもらう。そしてその隙に私は今夜の夜の鳥鍋を仕込みます。

11月頃、近所のちゃんこ料理屋で塩ちゃんこを初めて食べました。とっても美味しかったけど、ケチな性分なので(鍋なら家でも作れるじゃあないか?)と思ってました。たまたま「かまどさん」を買った直後だし、これで作ってみたいなと。そしたらバッチシなタイミングでNHKで鍋番組が始まり。これはもう作れという事かーっという事で。挑戦しました。

何もかも終えて、仕込み中(はしょりすぎ)

普段家で鳥鍋をする際は、ポン酢で食べるのですが。ポン酢が必要ない位濃厚なスープが出ました。

薬味(ネギ塩・ゆず胡椒・にんにく・ごま・胡椒)を変える事で、こりゃーいつまででも食べられるんじゃないか!という位美味しいお鍋でした。

これは「かまどさん2号炊き」です。ちょっと小さいけど普段は一人暮らしだからこれでいいのです。

しかし、二人で仲良く鍋を囲むのは何年ぶりだろう。少なくとも3年はしていない気がします。ほんとにあのころは険悪で、同じ鍋なんてつつけるかヨってなもんでした。やはり私たちは別居婚がつくづく向いているのだな、と実感した次第です。

夫は明日は朝の4時からゴルフだという。休みにパチンコへ行かなくなったのも良い変化です。ゴルフは好きだけど仕事以外でやる人がいないという事で、休日はスーパー銭湯かパチンコの2択だったのに。

「知らない人とパーティー組むアプリがあるんだよ」、と教えても「対面の人とゴルフなんてめんどくさい、冗談じゃない」なんて言っていたのに。地方でひそかにこのアプリで一人ゴルフを満喫していたのでした。

知らない同士の集まりといっても、皆ゴルフ好きという共通点があるし、休みの日にわざわざ早起きして来る位だから、変な人は来ようがないとの事。今まであった人は皆いい人ばかりだったそう。

この人はつくづく〇〇地方が向いているんだな、と思う。良い方向に変わって来た。私はなんか変わっただろーか

朝4時起きだから寝るよ、という夫をしり目にレコ大の懐かしメドレーで踊りまくりました。ウインクもばっちり体が覚えていた!ダパンプも一回消えたのにまた復活しておばちゃん嬉しい

スポンサーリンク
広告(大)
スポンサーリンク
広告(大)
トップへ戻る