くそみたいな写真ばかりだ

機種変にあたり、ガラケーとiPodの写真を全部PCへ落っことしました。

ガラケーの中には、忘れていたはるか名古屋時代、母と歩いた関ケ原やあんな場所こんな場所を切り取った写真が見つかった。これは嬉しかった。光の速さでPCへ保存した。

しかし残りといったら。趣味であったデジカメを完全にやめて、スマホをはじめたあたりなんだろか。わくわくして見返すも、く〇の役にも立たないゴミ写真の山であった。

ほとんどが同じアングルで、テーブルに足のせて酒飲みながらテレビを見ているっていう。家が変わっただけでアングルいっしょ。(ブログでおなじみのやつやん)

こんな写真でも、あとで振り返ったら懐かしいものかな?とも思うけど、とにかくくそつまんないので、ばっさばっさと捨てました。

まだまだ捨てられる写真がありそうだけど、会社やめて暇になったらいくらでも整理する時間があるだろう。とにかくiPodの中をからっぽにしたい一心で、およそ5年分の写真を整理しきったた後でハタと気づく。

iクラウドからも写真が消えているやんけ~

私としては、スマホ本体からは写真は消えるけどクラウドにバックアップしているつもりであった。しかし本体とクラウドは自動で同期されるのだからして、本体を消せばクラウドからも消えるという事はふつうに考えたらわかる事なのに。どうしてこうなった。

しかし はるか昔に使っていたXperiaは写真は普通に本体のフォルダに収まっていた気がするんだけど。iPod、iPhoneでは何か設定をしなければならないんだろーか。てか今更そこ??

過去の大切な写真の保存場所がPCだけというのもおっかなすぎるので、早く外付けHDを買わなければなりません。ある年代がごそっと写真が抜けているのだけど、その時もたしか外付けに落としていなかったのだな。同じ轍は踏むまい。

だがしかし、iPhoneにしてよかったこと。

これまで

・ガラケー

・ポケットWIFI

・iPod

・Suica入れ

と4つもごちゃごちゃ持ち歩いていたのが、手帳型カバーにしたおかげで一つにスッキリとまとまった。かなりうれしいな~~ 鞄の中をああでもね?ここでもね?と探さなくて済むようになりました。(ちゃんと磁気エラー防止シートも買った。店員さん親切なビッグカメラ)

自分でも浦島太郎か?と笑えた出来事。

手帳カバーにしてから初の朝の改札で、昭和な私はご丁寧にもカバーを開き、そ、これ(Suica)をこう取り出して、、、ピ! はい、またしまいますよ。。。磁気カードの下にね。あら以外にメンドクサイわね、、、と出し入れをとろとろやってました。すごい迷惑!

そしたら後ろにいた親切な女子高生が「それ、そのままかざせますよ(そんな事も知らんのけこのおばはん)。。」と言い放って去って行きました。(*ノωノ)

「いや別に知ってたけど~」というテイでしれっと電車に乗り、到着した会社もより駅でドキドキしながら手帳をかざしてみたら。

スマートにピ!と反応したでないですか~

ちょ、ビック📷のおねーさん、それもおせ~て~。おせ~てくれなかったし~~ いやめっちゃ便利やん なにこれ~~ みんな使って~~ ってなりました。

確かに見渡してみれば、老いも若きもフツーにスマホかざしてますね。あれはSuicaではない何かをかざしているのだとばかり思っていました。(クレカ付きSuicaだの?ラインぺいぺいとか?奈々子?もうわけわかりません)

話がそれましたが、とにかく何が言いたいかというと、スマホの中はごみだらけの写真であったという事です。デジカメに夢中だった頃は、アングルを決めて、わきを絞めて、息をこらえて撮っていたのですよ。(容量も少なかったし)スマホは手軽でいいけれど、何回でも取り直しが出来ると思うともう適当気分になって、旅行の思い出もろくでもない写真ばかり。

またデジカメを買おうかな~ほんと、ビックリするほどクソみたいな写真ばっかりだった。これからはくそみたいな写真はいちいちい保存しない事にしよう。旅行行くときはデジカメで撮る事にしようっと。

トップへ戻る