毎日つらい

※病的な文章なので不快になったらすみません。でも自分のブログなのでありのまま起こったことを書く。。。

この4月でようやく3年目となった現在の部署。今年はいわゆるラストイヤーです。

おばはんと喧嘩したり、若い研修生と喧嘩したり、同僚と喧嘩したり(ケンカしてばっかやんけ)色々ツライことがあったけれど、それでも仲良しの同僚に励まされ、毎月のお給金をはげみに頑張ってきた2年であった。

あと1年務めたら、またよその会社を紹介してもらって3年は働こう。そしてその後はフルタイムは引退!田舎に帰って妹の仕事しながらつつましく暮らすの。庭にはめだかがいて。。。(猫を飼うゆとりはきっと無い。。)というのが絵に描いた餅であった。その思いだけが渡しを支えて来たといっても過言ではありません。

ラストイヤーものんきにがんばるぞ、と思っていた矢先、会社全体の業務縮小とやらで、この春オフィスレイアウトがぎゅぎゅーっと縮まりました。そして私のぼっち・パラダイスシートは終わりをつげた。四方八方を人・人・ひとにはさまれてようやく1月半。毎日つらい。。なんで皆平気なの?という位つらい

(前も書きましたが、正式な診断は受けていないけれど、私は俗にいう「視線恐怖症」というやつだと思います。

世間的には「私普通ですよ~こんな混んでる席でも全然気にしてませんから!」とふるまいつつ、内診では始終周りが気になってしかたなくて。そして多分この思いというかなんか念みたいなのが周りにも伝わって、緊張感を与えてしまっている気がする。

妄想なのかは知るすべも無し。はっきりいって自分で生み出している悩みと言えなくもないけれど、それを確かめるすべは無し。

思えば独身時代にせっかく2年8か月勤めた事務の仕事をやめたのも、これが発病したからであった。気づくとじわじわと発病し、それまで平気だった席で顔をあげられなくなり、書類で壁を作り、同僚からは気味悪がられ、、、(妄想かも) そんななんで結婚に逃げてしまった。でも逃げる事が出来たのは不幸中の幸い。学生時代や独身時代に発病していたら、引きこもりになって親を泣かせていたかも。)

今は年をとって多少ずうずうしくなったこともあり、この時ほどひどくはないけれど、でもツライ事に変わりはない。

人に囲まれた席、といっても同じ部署の人=仕事でしょっちゅうからむ人 な分には全く平気なんです。

苦手なのは、「毎日顔をつきあわせるのにからむ機会がない=一生打ち解ける事が無い」人。この手の人らと、トイレや売店でうっかり会おうものなら、いきなり挙動不審者になります。

挙動不審と思われないために、変な笑顔で愛想笑いをしてしまい、また気持ち悪がられる(と思いこんでます)

この2年間、基本となりも前も空席、後ろも一列空席というパラダイスシートだった。これは私のための席ね!神様ありがとう~ 3年間がんばります☆ と思っていた。それなのにそれなのに。最後にこの仕打ち。。。

今までずっと心の底にしずんでいた「やめようかな」という気持ちが、またぷかぷかと浮上してきてしまった。。。 はぁ、つらい。目標金額も程遠い。転職したとて、そこが続くかどうかはわからない。中途半端に働く→またやめる→お金もたまらない→また働くry 一生そのループ??

それならば、今のところで50歳までとゴールを決めてふんばるか。ふんばりたい。

でももう結構限界~この席で来年3月まで。私の体は持つのだろうか。これまでも色々あったけどそのたびなんとかなってきたけど。今回どうにもならなそう。

部署ごとにパーテーションで仕切ってくれたらいいのになぁ。なんであんな世界まるみえ フルオープンなんだよ。しかも私の苦手な女子だよ。女子軍団。

ていうか、あっちはこんなオバハン、何とも思ってないっていう。むしろ私が変な奴とおもわれていそう。ごめんなさい

こういう思考になるのも、病気のせいなのです。。。といってはいけない。今ある環境は全て自分が作り出しているのだから。。(っていうよね)

入社3か月後位の頃、おばちゃんに悩み、心療内科を受診したことがあった。薬をのみつつ3年がんばらねば、と思って思い切って受診した。薬をもらって、その日はぐっすり寝たのだけど翌々日に全身に薬疹が出て。おっかなくなり全て捨てた。そして結局病院へは行かなかった。でもなんとかここまでやってきた。

そてがここにきて なぜ~~

ていうか、おめーの事なんて誰もなんとも思ってないよ~ なんだけどさ。

周りの人も緊張させてしまうから、ほんのに申訳ないなり、のループ

コミュ障野郎である私こそ、専業主婦となり、夫の世話だけしてあとは布団ひっかぷって寝てるのが世の為人の為なんだろうけど。
でも、先立つものがないと布団かぶって寝てなどいられない。

夫と暮らせば外へ出なくていいんだけれど、それでも会社のストレスよりも何より「夫と知らない土地で二人で暮らす」事の方がストレスだという事実。

以前の私ならば、まよわず専業主婦を選んでいたけれど。まだまだこの地でやりたい事があるし~ 一人暮らし、一回したらやめられないよ~

自由を得るには、何かを犠牲にしなければならない。。

ホリエモンとかには鼻で笑われそう。会社いやならやめたらいー^がな、と言われそう。でも凡人だし金無いし、まだまだやめられないよ。

は~~ とにかく今は8/月の連休目指して頑張るしかないなぁ。

そしたら次は年末めざして。

そしたら次は3月めざせば。あっという間だよ☆  と自分に言い聞かせるのであーる

いやいっこもあっという間じゃねえわ。死ぬほど長いわ!

トップへ戻る