【決意】3年後の3月で会社はやめるぞ

念願の〇〇への旅も果たし、地方でもんもんしていた頃に願っていた夢があらかた実現しました。

妹とも話し、私が将来的に妹の仕事をするという事も決まった。

もう腰をすえて、週末は田舎へ帰り、本業と両立で仕事をおぼえていこうと思う。

母も楽にさせてあげたいし。

田舎にひっこんだら、家賃も光熱費も自分で払い、自立する。

その為には家業でもらう給料の他に、もうひとつ仕事をしなければとてもやっていけない。

単身赴任中の夫に家賃をだしてもらえば、副業する必要ないんだけど。

夫定年後の老後も同居はせず、妹、私、夫でスープの冷めない距離で暮らしたいので。

一緒には住まないけど家賃は払って、なんて虫のいいことは言わない。

それに家賃払ってもらうと、えばるんだよね うちの野郎は。

年取って、ますますエバルのが目にみえているし。絶対同居はしないったらしない。

50も過ぎてなんの特技もないアラフォーに、田舎でやれる副業なんてあるのかなとも思う。

ほんとなら、もっと資金を貯めてから田舎にひっこむべきなんだけど。

いくらあれば安心、という事は無いし。あと何十年も今の会社にいたらストレス死にする。

それに万一貯まったとしても。

自分の性格からして、貯金をくずしながら生活するのは向いていないと思う。心配でお金使えなくて、結局パートに出そう。なんだかんだ外で働きながら生活費を稼ぐほうが、同じ節約生活でも心臓によさそう。うちの母親がそうだから。(貧乏では無いけど)

私はなんだかんだ死ぬまではたらくだろう。だったら貯金なんてそんなにいらね。

そんな事より会社やめたい。ノーストレスの暮らしをしたい。

とりえ無、といったものの、今の習い事も実は極めたい。そしたらお小遣いかせぎになるでしょう。

まあとにかく、3年後の3月。ここまでは一生懸命今の会社にしがみつき、頑張る。

あとは、妹の仕事+パート+好きなこと。

これで自立して、貧乏だけど楽しい毎日、といく!

口にだすと叶う、というから。

これからは聞かれもしないのに言いまくろう。

私、3年後は田舎に引っ込むからーと。

でもそれまでの生活ももちろん楽しみます。

トップへ戻る