クローゼットブランコを自作①

お片付け祭りの本丸、クローゼットに着手しました

服の数はGWに断捨離した際だいぶ減っていて、その際しょぼい「クローゼットブランコ」なるものも作っていたので、収納量的にはとくに問題の無いクローゼットです。
気になるのは見た目の乱雑さ。

①ハンガーがバラバラである(転勤先各地のクリーニング屋のもの)
②麻紐クローゼットブランコがしょぼい

朝目が覚めるたびにこの雑なクローゼットが目に飛び込んで来るのがとても嫌でした。(扉は閉めない派)
「スッキリさせたいよ~」と思いつつ、何もせぬまま2か月半。
元来ぐうたら野郎なので、「もう別にこのままでもよくね~?」「全部しまえてるんだし~よくね~?」と。安きに流れそうになってました。

自分でもたぶんこのままだろうな、と思ってました。
それがこの度重い腰を上げたのは!YouTubeの片づけ(略)

まずはビフォーのクローゼット

もともとポールが2本ついてましたが、使いづらく引っこ抜いてました

通常、「自作クローゼットブランコ」は、このひっこぬいたポールにチェーンをくぐらせてS字フックで吊るすやり方がポピュラーのようですが。

上のビフォーをご覧いただくとわかるように、私は右端には喪服やロングコートを掛けたかったので、引っこ抜いたポールは使用せず

家に転がっていた「つっぱり棒」の横幅を調節し、これを100均の麻布(家にあった)と、これまた道具箱にころがっていたS字フックで吊るしていました。

まぁ、ここは終の棲家ではないし。収納量が増えたし。無くはない。

しかしこの見た目。。。 とモンモンしておりました。

2か月半、モンモンしてました。

今回ついに着手。

という事でまずは買い出しです。

楽天で、ミニマリスト御用達「マワハンガー」を購入。

ここが一番安いと書いてあったので、他は一切見ずにポチ

MAWAハンガー(マワハンガー)エコノミック 40P 20本セット(ブラック/シルバー/ホワイト/アクアブルー)

価格:3,348円
(2019/7/27 15:58時点)
感想(408件)

ドイツ生まれの【マワハンガー】

購入したのは

エコノミック 40P 10本セット×2セット

シングルパンツ KH35/U 5本セット

クリップボトムハンガー K30D 5本セット

です。日常の服は全部これに吊るし、この数からはみ出る服は処分する事にしていきます。

いつも同じ服でおなじみの私なので、余裕で足りそうです。

その日に着る服はハンガーごと洗面所へ持って行き、空いたハンガーを洗濯機の棚につるしておきます。

そしてその服を洗濯した後は。棚に吊るしておいたハンガーに服を戻して室内干し。乾いたらそのままクローゼットへ戻す、という流れを作る事にしました。

これまで使っていたハンガーは全てクリーニング屋のリサイクルへ

あぁ、早く服をつるしたい、、という気持ちをおさえつつ、ホムセンへGO!

って今月何往復してるんだよホムセン!この炎天下!

疲れたら途中座り込んで水筒に入れた麦茶を飲むの。

店につけばカルディ―のコーヒーが待っている~と思えばやる気元気いわき!

それにしても、このぐうたら野郎をここまで本気にさせるとは、

ユーチューバー(略)

長くなるので続きます

スポンサーリンク
広告(大)
スポンサーリンク
広告(大)
トップへ戻る