ほくろ取りまくった

小さい頃からの悩みのタネの顔じゅうに広がるシミ

ちまちまとフォトで取っている最中なのですが、フォトでは取れないもう一つの悩みこれまた顔中に広がりまくるほくろなのであった

年を取るにつけ、シミなのかそばかすなのかほくろなのかわからないものが顔中に。。

地方帯同時代、鏡を眺めては「いつか都会に引っ越したら、おもう存分ほくろを取りたい!!」と思っていました

(地方都市の病院ではやる気はなかった)

そして。東京へ返り咲くこと4年。ついにその念願がかない、ほくろを実に15個w取りましたよ

当初の予定では10個に収める予定だったのに、先生がノセ上手というか、「もうせっかくやるならここも取ったら~??うーんここもキニナルね~」みたいな感じで

5個も追加になってもーた

でも後悔はしていないよ

小さいのからおっきいのまで、思う存分取りました。レーザーで。

大きいほくろ後はクレーターみたいに穴になりました

先生の話では10日もすればもとに戻るという。

会社はじまるまでには目立たないようになってほしい。

目の下は内出血が。

この黒いの、全部取った後です。きったねえ!

これから冬休み中は一生懸命軟膏をぬりぬりして、初詣と近所飲み以外は家に引っ込んでるつもりです。

ほくろ取った感想

①麻酔がめちゃくちゃ痛い。親知らず抜歯の時より痛い!

②安いとこでやったから?検査とか全くなかった。いいのか?

③軟膏すくなっ。冬休み中持つんかな。。

④でもこの傷跡が綺麗になったら素敵やん~

今年はいろいろ念願がかなった年だった

行きたかった場所へ行き、やりたかった事をした

それもこれもお給金があるから出来る事であった

地方のパート時代はほんとに悲惨だったな。

そしてこの3年は貯金にも励んだけれど

来年からは貯金はほどほどにして、生活を楽しみたい

そのためにはお仕事よ しなければ!!

貯金ちょきんとギスギスしたおばはんより、小ぎれいにしてオサレして楽しそうなおばはんのほうが絶対人生楽しかろう。

私が貯金したところで額などたかが知れている

いつ死ぬかもわからないし

もう、次の3年は働きつつ、生活をたのしみたいよ

そのためには仕事 仕事 春からも良い仕事にめぐまれますように~★

休み中はせっせと家を磨くぞーっ

あれだけやめたいだの、リタイアだの言ってた口がいうかって感じだけど。

ほくろとって運勢好転しないかな~

スポンサーリンク
広告(大)
スポンサーリンク
広告(大)
トップへ戻る