ふりふりするだけクッキー

結婚するとき、けっこう立派なオーブンレンジを買いました

専業主婦になったら、ケーキ焼いてクッキー焼いて、夫の帰りを待ちながら紅茶を飲むの。。。うふ

とかお花畑状態

あれから15年たちましたが、今日の今日まで、クッキーを焼いた事はありませんでした

クッキーどころかオーブン機能を一度も使ってない!

ただの巨大な電子レンジ

そんな私が 最近はクッキー焼いてばっかりいます

きっかけは、この自粛生活

「お菓子の材料がのきなみ売り切れている」、というニュースを見て。私も暇だしクッキーでも焼いてみようかしら、と思い立ったんです。でもわざわざ道具は揃えたくないし、洗い物はまんどくさい。何かいいレシピ本は無いかな?とアマゾンで物色したら。

よさげなレシピ本を見つけました

ポリ袋でもっとかんたん!おいしい焼き菓子 オイルで作る・バターで作る59レシピ [ 稲田 多佳子 ]

価格:1,430円
(2020/6/13 16:41時点)

ポリ袋に材料を投入→ふりふり→もみもみ→のばしのばし→焼くだけ

これはよさそう!と早速ポチして

到着した本を眺めていたらいてもたってもいられなくなり

ホムセンへ繰り出し(徒歩30分)ポリ袋とのし棒を購入。めでたく初オーブン稼働記念日となりました

出来上がったクッキー

スプーンですくっただけの生地に、アーモンドものせてみた

170度で焼く事20分 焼き色が薄いかな?と思ったけど

美味しそうな香りに我慢できず焼きたてを一枚ほおばったら

ま、まいう~ 超まいうーーー!!!

プレゼント用だとしたら、もっと美味しくて綺麗なレシピは山ほどあるだろうけど

気軽に作れる自分用おやつならこれで大満足です

洗い物少ない

余計なもん入ってないから体にいい!

思い立ったらすぐ出来る

かくして、週に2回はクッキー焼くマンへと変貌を遂げたのでした

反省天

クッキーは美味しく出来たけど、反省事項も多々あった

以下 次回の為に備忘録

「お菓子作るのにポリ袋じゃ味気ないっしょ。やっぱオシャレっしょ」と選んだ可愛いポリ袋は見事に失敗でした

フリフリして初めて気づく、大きさが全然足りない!

粉をシャカシャカする例のアレの代わりに、空気を含んでパンパンにふくらませた袋で粉をふるう事に意味があるのだからして。小さくて薄い袋ではポリ使う意味が無いんである バカ

それでもなんとかフリフリしまくっていたら。

見事に袋が破け

粉が散乱 台所はカオスとなりました(本来ボールは不要です)

「切りひらいた袋の中で記事を伸ばすから、キッチンも汚れない」のがメリットなのに。

袋が小さくすぎて生地が四角くのばしづらい。いびつな形になってしまいました。

教訓

・ポリ袋はMサイズを使うこと

夜はクッキー動画からの~ペペロンチーノ

「堤下が梶原の家にパスタ作りに行く」動画を見ていたら

作りたくなりました。

とても手際のよい梶原さん。一気に3品しかも梶原家の大人数分。

ペペロンチーノは「追いオリーブオイルと追いゆで汁がポイント」らしいので、その通りに作ってみたら

これまた超まいうーでした

私のぺぺろがぱっさぱさだったのは、オイルもゆで汁もケチってたからなんだな。

そういえば夫にもオイルをけちるな、ってよく言われてるっけ。

夫以外のいう事は素直に耳を傾けるのであった

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 酒ブログ 一人酒へ

スポンサーリンク
広告(大)
スポンサーリンク
広告(大)
トップへ戻る