うどんはシマダヤ一択/朝3時に散歩する無職

梅雨が明けたとたんあづぐで死にそうですね

紅茶スキーですが、とてもアツアツ紅茶を飲む気がおきず、最近はアイスミルクチーばっかり飲んでいます。 濃いめのアッサムで、ちょっと小杉・・・?と思うくらいので作るととってもおいしいです

お昼も冷たいうどんばっかり。

最近は手抜きで麺もレンチンです。

これだけはすまい、と思っていましたが。ゆでるよりコシがあって(いくら分数をふやしてもある一定以上はやわらかくならないシマダヤさすがっす)

うーん、洗い物も減ってほんとにぼかぁ 幸せです。

最後は必ずキンキンに冷えた氷水で〆るのと、料理(というほどでもない)してる間にかけ汁とお皿を冷凍庫で冷やしておくのがポインツです

薬味をもっさりのせれば食欲わいて元気みなぎる。

ぼかぁ ほんとうにシマダヤのうどんが好きだあ

私の長かった無職と言う名の夏休みも、終焉を迎えようとしています(まだ仕事決まってないけどwww)

最後の無職月を満喫しなければ・・・と思いつつ

海もプールもいけない夏(いってる人はいるけど。こわくないのかな。。。お金もらっても入りたくないww 去年はいなぷーいったけど)

ビアガーデンもいけない さみしい夏

(しかし引きこもりは全く苦ではないのであった。)

そんなひき生活ですが、ウォーキングにはまってました。

眠れない朝、暇つぶしにウォーキングに出てみたら。日曜日の朝6時は誰にも会わなくて。

道路も全然車がいなくて。 小学生のように道の真ん中をあるって「うおーさいこうww」という気分を味わってやみつきになりました。とにかく人とすれ違いたくないので、ウォーキングはそれがネックでしてなかったのですが。

6時なら人がいないんだーと知り。だんだん家を出る時間が早くなって。

ついに昨日は朝の3時wに散歩に出てしまったwww

仕事始まるとおもったら(だから決まってもいないのに)眠れなくなってwww

ほんとこのそんな性格、どうにかしてww

うす暗い中を、今日は道を変えて。川をめざしてみました

水音が聞こえた時は感動! さっそく土手でたそがれてたら

何という事でしょう。朝3時半だっつのにもう第一釣り人が出没w

しかもこの釣り人ったら、私がぼーっとしてる横に陣取るのです。

なぜこんな広い川沿いを、わざわざここに陣取るのけ?こわっと思って逃げちゃったw

さりげなく逃げる途中、暗闇に慣れた目でみてみたら、第4釣り人まで出現してました

釣り人どうし、等間隔をあけて陣取っていたのです。(まるで鴨川のカップルw)

あの釣り人は、べつに(おっこんな朝から暇そうなオバハンがいるやん。女なら誰でもええんでね、ワシ。暗いから顔も見えんでねw。騒いでもこんな朝に土手には誰もいないからね、ほらオバハン・・・どうだいげへへ)という変態おじさんでは無かったのです。

おじさん、本当に失礼致しました。

私はこのようにちょっと病的の対人恐怖症なので(よくOLやってたな)誰にも合わない朝の散歩さいこうだぜ、と思ってはるばる川にきたのに

すでにご常連がいたのであった

たぶんこれが最初で最後の川ウォーク

ほんのつかのまのパラダイスでした

空がしらじらとしてきたので、帰ります

母に電話で「朝の散歩けっこう人がいたんだよね」と話したら、「私も田んぼを散歩するけど前から人きたら曲がってすれ違わないようにしている。ていうか田舎の人は暗黙の了解でお互いすれちがわないように田んぼを散歩する」と言っててワロタ

迷路のように数人でぐるぐるさまよってるらしい。しかも田んぼ主も目をひからせているらしい。

田舎は人が歩いてるだけで目立つので、おらの田んぼになんかする気じゃねえべな!とばかりにわざわざ機械を止めてじっと見る田んぼ主もおります(実話)

田んぼも畑も世代交代したり借りてる人だったりするので、、田舎だけど顔をお互い知らないのです

世知辛い世の中になりました

田舎=呑気にウォーキング♪ というわけでもないんですね

なんか今日の日記わけわからなくなりました

スポンサーリンク
広告(大)
スポンサーリンク
広告(大)
トップへ戻る