チョコクッキーは焼き加減がむずかしい

今週のクッキーは、冷蔵庫のお掃除もかねて

使いかけのチョコパウダー、使いかけのアーモンド、使いかけのチョコチップ、と

使いかけ寄せ集めクッキーになりました

これぞ手作り!

鶏皮を焼くグリルをクーラーにフル活用~】

冷蔵庫は綺麗になり、体にもよさげな甘さ控えめクッキーが出来て満足 してましたが

ぱくり

食べてみたら、あら? ちょっと焼きが足りない感じでがっかりでした

散々言ってますが、私はクッキーは薄くてパリパリ略してうすぺたパリポリが一番おいしいという境地にたどり着き、毎回「生地は限りなく薄く、焼きは焼き過ぎ一歩手前まで」をモットーにしています。

が、今回チョコ生地なので、いまいち焼き加減がわかりづらいのです

かといって、焦げ焦げにして台無しにしたくないので、弱気に出てしまった

うーん、最初15分+5分で計20分焼いたんだけど、足りないみたい。

次は25分でやってみるかな~

生地はしけしけ気味ですが、ナッツがぱりぽりなので、±ゼロでまいっか!というクッキーに仕上がりました

ナッツはいつも包丁で砕いてたんですが、今回はじめて「ぶんぶんチョッパー」なる機械でくだきました。こないだホムセンで調達したやつです

ティファールと悩んだけど、こっちはなんと800円と安かったし、3枚刀(うーんマンダム、って古い!わかったあなたも (*´Д`)ハァハァ)だったのでこっちにしました。

アーモンドは空回りして全然くだけないので、結局包丁でくだいたけどWWW

勝間グリルといい、ぶんぶんチョッパーといい、買って正解でした。

これのおかげで玉ねぎみじん切りが全然おっくうにならず、チャーハンとかオムライスが気軽に作れるようになりました

おすすめ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ

スポンサーリンク
広告(大)
スポンサーリンク
広告(大)
トップへ戻る