やっぱり自炊はイイヨーひとり酒

昼間つくって放置プレイしといたポテサラ&肉じゃが

美味しく仕上がってました

 

マヨネーズを本の分量の1/2にした為(忠実にしたんじゃないんか)、まさに夫いうところの「おいしいけどパンチが無い。あなたまた調味料ケチったね」を具現化した味でしたw

しかもマヨが少ないからか、まとまりません。パラパラでつかめないw

うーん、これじゃない感!

マヨネーズと黒コショウをちょぴっと追加したら味がしまりました

 

 

 

フランスパンが買いたかったけど、金欠なので

ちょっとしけてるクラッカーにのせてみた

 

 

今日のほろよいセットです

 

さぁ、youtube見ながら開店よ~っと思ったら映りません!

すわ、故障??と思ったら

コンセント抜けてました(めだちんにご飯あげるとき、ぷくぷくを止めてそのままだった)

 

肉じゃがは(食べ散らかしてる為ドアップ)超味しみしみでまいうーでした

まいうーすぎて、本の分量ではとても足りません。

次は2倍で作ろう

これは定番にしまーす!

 

砂糖と醤油だけのシンプルなまさに「我が家の味」な仕上がりで、市販の濃いめの味付けと違って、もういくらでも食べられます。

このままでは食べつくしてしまうので、最後は肉じゃがごはんで無理くり〆ました

 

 

これまで、肉じゃがは具を炒めて、これまた弱火でコトコト煮込んで伊藤家していたにもかかわらず、じゃがいもに芯が残っていたり、今一つでした

本によれば、「肉じゃがは低温でちんたら煮ると崩れるし、強火でがーっと煮たほうが味もしみこんで良いのです」、とありました

そういえばケンタロウ氏のレシピでも、肉じゃがはがーっと強火で煮ていたのを思い出しました

 

突然ですが、私は今「ホットクック」を買おうか検討しています。

勝間和代さんが推奨してるのを見てから、ほしくてたまらないホットクック。

近い将来、夫と同居の共働き生活になったら、あれば便利だなーと思って。

 

肉じゃがは強火調理が美味しいという事は、低温調理のホットクックは肉じゃがには適さないという事になりますね。

しかもわてくしには「伊藤家方式」があるし。

うーん、ホットクックなんて無用の長物だろーか。

 

でも、共働きになっても自炊をちゃんとしたいし、カレーがとても美味しく仕上がるとのレビューも見て、とっても惹かれるのです。

私はどうもカレーが下手くそなのです(ていうか上手な料理あんのかw)

 

 

・野菜スープ、味噌汁、肉じゃが→ 伊藤家式

・カレー、野菜の副菜つくおき → ホットクック

と使いわけたらいいでしょーか。

使ってる方がいらしたら、使い心地を教えてほしいです(^^)/

 

 

本一冊まるごと作ってみる企画、来週はハンバーグとからーげを作る予定です

肉肉肉祭りw

 

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました