本のレシピ一冊丸ごとつくってみる③

暇つぶしと、料理のレパートリーを増やすのを目的にはじめた、「本一冊丸ごと作ってみる」企画の第3弾は鳥の唐揚げ。

ロール(しなかった)キャベツと同じ日に作ったものの、材料を袋もみもみで力尽き、放置しておいたやつです

 

レシピでは、もちろん袋で肉をもみもみなどとは書いてません。レシピに忠実にしないと、料理の腕を磨くという目的に反するんだけども。どうしても楽なほうへ流れてしまいます

普段の揚げ物は、油の処理がマンドクサーなので、少な~い油で揚げて一回で捨てる式なのですが、今回も油をケチってしまいました。

レシピに忠実にしろっていってんだろが! ともう一人の自分が叫ぶのですが、ケチな性分を抑えられませんでした

 

 

いっちょ揚がり~~~

半分は夜ご飯、残りはお弁当用です

 

ひゅー、うまそー!!!!

 

と食べてびっくり

 

 

全く味がしません(*´Д`)

「あなたの料理はパンチが無いby夫」でおなじみのからーげでした

ていうか、いつもの自分レシピのほうがまだ味がするよ。。

いつもと違うところは、卵を加えてることです

卵のせいで味がうすまってしまってる気がする・・・

肉汁皆無だしw

なんてことだーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

どうしてこんなに味がしないのよ~、と。

もそもその唐揚げほうばりながら、コウケンテツさんの唐揚げ動画を見ました。

己を反省することしきりです。

コウさんたら、鶏肉を、それはそれは丁寧に扱っているのですよ

ズガンゴーン!!と 後頭部を殴られた気がしました

 

 

プロでさえ、たかが唐揚げをつくるのに、これだけ手をかけて(といっても難しくない)丁寧に作ってるっていうのに

素人が、「材料袋にぶちこんで、もみもみして、揚げればいいっしょ!」と、テキトーにダラダラもみもみ、時間がたってようやく揚げた唐揚げが美味しいわけがなかろうが!!!!!

そうです、レシピ本が悪いんじゃないんです

私のいい加減さなの。

それに向き合うべく、本引っ張り出したのに、意味がねえ

もう、こうなったら来週は、めっさ美味しい唐揚げを揚げたらー!!と思います

コウさんレシピで(本じゃないのかーい)

 

 

夜はいまいちだった唐揚げも、お弁当はおいしかった(*´Д`)

バリュミューダで焼きなおして、マヨを添えました。

1日たって、しっとり味が染みたんだろか

 

 

ちなみに このお弁当箱

蓋がアーチになってて、こんもり詰められるんです

ゆで卵がつぶれません

難点は、蓋しめる部分がすぐぶっこわれそうな事です

 

 

本のレシピ丸ごと作る企画、今のところ

ポテサラ→味しないw ジャガイモぽそぽそ

ロールキャベツ→味うすいw ロールしない

唐揚げ→味しないw 肉汁が無いw

まさかの3連敗wwwです

来週はコウさんレシピで作るから、休戦です

 

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました